◯症例報告◯
院長の秋山です。
外傷患者様の症例報告です。
傷病名
右足関節捻挫
19才 男性 会社員
団地階段を降りていた際に暗くて段を踏み外し、右足関節部を強く捻って受傷。
%e7%9f%b3%e5%b7%9d%e6%a7%98%e5%8f%b3%e8%b6%b3
腫れ、熱感、機能障害有り。
立位、歩行困難。
足関節外則の前距腓靭帯、踵腓靭帯に圧痛著明。
内反ストレステスト++
上記症状のため、早期に社会復帰したいという本人の希望もあり、プラスチック製ヒール付きギプス処置となりました。
%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%ab%e4%bb%98%e3%82%ae%e3%83%97%e3%82%b9
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_006
なぜヒール付きギプスが良いかというと…それは下記の理由によります。
☑️強固な固定力により、患部の安静状態が保たれることで、損傷靭帯の回復が早まります。
☑️慣れてくれば松葉杖無しで歩行も可能となります。日常生活への負担が軽減します。
☑️ヒールが付いているので、歩行による足裏からの力が患部を刺激し、回復を早める、と言われています。
☑️プラスチック製なので、軽量で疲れにくく、かつ頑丈なため、患部を安全に保護してくれます。
🔘早期回復のためにはまず、安静に患部を保つことが何より重要です。
その上で、足指を動かすなどのリハビリを加えていくことで、ギプス除去後の筋肉の拘縮(硬くなること)を防止することができます。
%e3%82%ae%e3%83%97%e3%82%b9%e7%a0%94%e4%bf%ae
後日、好奇心旺盛なスタッフからの要望もあり、ギプス研修を行いました!
みんなの熱意とやる気が伝わってきました(^^)
☆外傷治療も
鎌倉市大船のけんごろう鍼灸整骨院にお任せください!
お問合せは
0467-43-3400
まで
☆アメブロ版スタッフブログも要チェック!→こちら

ーーーーーーーーーーーー

けんごろう鍼灸整骨院は鎌倉市大船にある整骨院です。
鎌倉・大船周辺に住まわれている方の健康をサポートします。

JR 大船駅からは徒歩10分
けんごろう鍼灸整骨院店舗情報はこちらです。
→ 店舗情報を見る

ーーーーーーーーーーーー